「休む」について

「休む」のコンセプト

● くつろいだ空間と痛みの無い施術により、ゆったりとお過しいただけます。

● プライベートな空間でお悩みをお聞きいたします。

● 精油や植物油は100%天然由来の高品質な製品を安全に使用しています。

● 美容機器は使用しておりません。施術はオールハンドです。

● 日々の生活にも着目して、お客様に合ったご自宅で出来る自然療法をお伝えしています。

● お客様ご自身で選ぶことを大切にしています。

 

  「休む」の由来

疲れたら休む、休んで元気を取り戻す、「休む」ことは生活の基本だと考えています。
忙しい日々を送られている方に、ゆったり寛げる空間を目指して「休む」と名付けました。

 

「休む」のロゴ

漢字の「休」から人が木に寄り添って寛いでいるイメージを表現しました。
友人に勧められた〈からだの自然が目を覚ます気功入門〉の挿絵が気に入って、「その挿絵のような脱力感を表現したい!」と思いながら書いたイラストをそのままロゴにしました。

 

「休む」の場所

東京メトロ東西線 葛西駅近くにあります。
葛西は私が生まれ育った町です。父と母が住んでいた所を改修してサロンにしました。

 

セラピストプロフィール

私は、娘達が小学生と幼稚園児の頃に同居の母の介護をしていました。育児と介護の両立は難しく緊張する日々が続いたからでしょうか?不眠、頭痛、肩こり、胃潰瘍、メニエール、他にも様々な症状に苦しみました。辛い時でも休息を取れずに薬で対処する生活を3年ほど続けて「もう、こんな生活は嫌!」と考えていた頃に出逢ったのがアロマテラピーです。学ぶ度に心と体が軽くなって、いつの間にか不調を感じなくなりました。その体験から自然療法をお伝えしたいと思い活動を続けています。

セラピスト 髙橋とみ子

AEAJ日本アロマ環境協会公認 アロマテラピーアドバイザー・アロマインストラクター・アロマセラピスト/ISA国際アロマテラピー科学研究所公認 メディカルアロマセラピスト/NEOレイキマスター/マタニティタッチトリートメントクラス修了/ハンド・フットリフレクソロジークラス修了/和道クラス修了/占星学クラス修了 ※これらはマザーズオフィス「アロマテラピーの学校」にて学びました。
NPO法人 日本妊産婦整体会員/NPO法人 日本ホリスティック医学協会会員/三幸福祉カレッジ 介護職員初任者研修課程修了/野口整体 岡島瑞穂研究会(研鑽中)/野口整体 育の会(研鑽中)/快医学(研鑽中)/心理占星術(研鑽中)

 

介護施設や日赤医療センター婦人科・産科にて、アロマセラピストとしてボランティア活動を続けています。